mk2’s diary

バイク情報、パーツのレビュー、響け!ユーフォニアムの情報をお伝えします。

とあるバイク乗りが亡くなられました

とあるバイク乗りさんが先日、単独事故でお亡くなりになったそうです。

 

元ZZR乗りで非常にノリが激しい活気のある人でした。

 

確かな情報すらない状態でTwitteでは画像から推測すると

酒気帯びをしていた「可能性」があるということです。

 

いや、お相手さんのやつの写真を撮って

面白半分で自分が飲んでいるかのような感じで見せようとしただけかもしれません。

 

拡散力というのはすごいですね。

 

良いことは全然回らないのに、悪いこと、叩ける内容なら

鬼のような拡散力を発揮するtwitter、恐ろしいです。

 

死人に口なし

 

とはよく言えたものですね、まさに今その通りです。

 

批判、正論を語り、何も言わずにそれらしい画像をキャプして貼り付ける

悪質なバイク乗りがたたき始めている現実。

同じバイク乗りがですよ?貼って楽しんでるようにも見えます。

 

あきらかに悪質です。

自分がそうされたらどうだろう?と考えることはしないのでしょうね。

 

今の日本に足りない「道徳」がここで垣間見ることができます。

 

確かに、酒気帯びは完全な違反行為であり、無責任な行為です。

 

ですが、確かな情報もなく、本人が直接飲んでいる画像すらないのに

あれやこれやと決めつけ、悪者扱い、悪者探しをしている

同じバイク乗り。

 

見ててこれ以上に腹立つことはないですね。

 

死んでしまった上に反論できないことを良いことに

叩きに叩きまくって、塵すら残らないくらい殺しているのは

同じバイク乗り・・・・

 

呑んでしまったらこうなってしまうから気を付けよう

なぜ予防策はなかったのか

等、もっと伝えなければいけないことがあるはず。

 

 

皆様はどこに焦点を向けますでしょうか?

 

 

シンプソン ヘルメット SB13

f:id:ZRX_mk2:20170324004637j:plain

という高価なヘルメットを友人からいただきました。

 

バイクを降りるようでガレージに入れっぱなしだった

このヘルメットを受け継ぐこととなり

状態は表面のクリアが糊のようにベタついてとてもかぶれません。

 

そこで、初めてのヘルメット塗装を

施そうと考えています。

 

使用は、お楽しみに!

響け!ユーフォニアム

当管理人がやたら溺愛している作品です。

 

楽器なんてやったこともなければ吹奏楽なんて興味の

欠片も持ち合わせてはいなかったです。

 

そんな私が出会い、今興味と時間を注がれています。

 

高校生活が充実していたか?と言われると私は

「してなかった」と今は答えます。

 

この作品の中に含まれていることは

高校生活で味わえるすべての体験がこの作品に入っています。

 

まるで子育てをしているかのような感覚になる感情移入

こうあってほしかった、こんなことあったな、言える思える

展開が多く、しがらみや悩みの葛藤、キャラクター自身からの

視点と他人からの視点、想い、ここまでまとまっている

作品は他に例を観ないのではないでしょうか。

 

ざっくりいうと

想いを言葉にし、やれば夢は実現する、かな。

際立って主人公がすごいわけでもなく

一人成長していったりするのではなく

皆が成長していく様が観れるので、非常に感情移入します。

 

私は一期がとても大好きですね

あの練習すら儘ならない状態から色々な出来事を経て

徐々に上手くなって、最後に

集大成として奏でられるあの演奏は頭から離れません。

 

結果を聞いて、あんな涙腺触ることはないでしょう。

 

映画は一期の総集編となりますが、所々修正や新規があり

放映版から観ていると非常に楽しめます。

ぜひDVDで放映版を観て、映画を見ることをオススメします。

 

あと、二期の映画製作決定おめでとうございます。

 

こちらは劇場版になります

 

 

Kriega US-10 DRYPACK

クリーガというメーカーの完全防水バックを

ライコランド京都店にて購入しちゃいました。

 

このメーカーは

イギリス製でモーターサイクリストのためにバッグを作ること、を

目的に作られた製品です。

元々はアウトドア向けに製品を展開していたようですが

とある2人がバイク好きで始めたのがこのメーカーらしいです。

 

現にメーカーのこの2人が実際に使用するテストを行い

改善等を行って開発をしているといいます。

 

バイクでツーリングをしたときに困ったことありませんか?

レインカバーをつける面倒くさいことを。

 

タナックスさんからインナーの防水ポーチのようなものは出ていますが

バック自体、「完全」防水というのは見かけなかったのではないでしょうか?

 

デグナーさんも出してますね、リュックタイプのかボストン系か。

あれ、私も持っていますが、使いにくいんですよ。

大容量で開口部も広いんですが、背負うベルトが一本なので

ダランとなったり、締め付けの調整も出来ないのでお蔵入りになっています。

 

お話を戻すと、このUSとつくシリーズ

USの名前がつくバックなら後付で合体して装着が可能なんです。

詳しくはこちらのPDFをご覧になるとわかりやすいでしょうか。

 

インプレッションは次回となりますが

現物を観れるのは、ライコランド京都店が初めてでした。

 

大阪にある二輪量販店では見たことがありません。

いや、あったとしてもあそこまで促進展開していることはないです。

なんせ、後付で増設可能で、つける車種も問わない

後付でタンクバックにも変えれるというスグレモノですよ!

 

お近くの二輪量販店で、一度お手に取ってみてほしい一品ですよ。

 

レビューはお待ちくださいませ。

幼女戦記

本日の話題は

最近はまりつつある「幼女戦記」について。

 

主人公であるターニャ・デグレチャフイカれ具合がたまりませんね。

f:id:ZRX_mk2:20170217075214j:plain

魔法と戦争という非現実的な世界で繰り広げられる戦闘は

グッときました。

 

劣勢になるではなく、あくまで優勢、ねじふせ、蹂躙する

悪魔のような力を持つ主人公がゾクゾクしますね。

 

輪廻転生できず、信仰心がない主人公に課せられる

主の御名を広めることを前提とし、恩寵を与え

呪われた世界で生きること強いられる。

 

けれども主人公が望むは「安全な後方勤務」とは裏腹に

やることなすことが裏目に出てしまい、最前線で出るはめになり

思惑とは違う方向へ向いて、主人公がガックリしたりするのも

一つの楽しみです。

 

まずはアニメを観るのをオススメします。

声優さんの本気(鬼畜)っぷりが見れますので

そのケある人にはご褒美のようなものですよ。

 

漫画版出ています。

私は即買いでした(笑)

読みやすい上にアニメでも所々出てくる

歴史上のことわざや、人物、物の解説まで

事細かく書いてくれてるので知識としても

面白く描かれています。 

 

ぜひぜひ、観てみてください!

 

今、ネオウィングのサイトでしたら

数量限定のクリアポスターがもらえますよ~。

 

 

デイトナ製 グリップヒーター

さっそく依頼を受けた内容で

作業内容を記していきたいと思います。

 

友人のアドレス110にグリップヒーターを取り付けてほしいと言われ

 

こちらを用意してきました。

 比較的価格も安く、通常のグリップを替える作業と差ほど変わりません。

 

・まずフロントカウルを外します。

 これには「プラスドライバー」を使用、運転席側から

 計4つ外します。

・下にスライドするイメージで力を入れながら外します。

・するとバッテリーが正面に出てきます。

 まずは「マイナス端子」を外し、ビニールテープで

 他の部分と接触しないよう養生します。

(製品を取り出だし、先に動作チェックすることをオススメします)

下準備はここまでです。 

 

①純正バーエンドを外す

  純正グリップを取るためには

 まず「バーエンド」を取り外すこと。

 これはドライバーでは取れないです、むちゃくちゃ固いです。

 

 こういった電動ドライバーが必要です。

 今すぐは無い、なんとか外したい、ということでしたら

 潤滑剤を当てまくるか、根性で回すしかありません。

 ただ、ネジ山がバカになる可能性大なのでお勧めしません。

 この電動ドライバー、しかも充電式のアイリスオーヤマなので

 家庭、DIY、なんでも使えますので

 下手に整備するからといって工具屋へ行き、必要もない

 工具のセット買うより、必ずこれを買ってください。

 

②純正グリップを外す

 これは人によると思いますが

 私は切ります。カッターナイフで外に向かって裂いていきます。

 グリップの再利用は考えておりませんのでこのやり方です。

 外したあとのバー部分は接着剤が残っていますので

 パーツクリーナーとウエスで取り除いて脱脂してください。  

 水を吸収しても破れない!

 油、水、潤滑剤等、水分を吸収しても破れず

 布と同じように扱えるシロモノです。

 よくキッチンペーパーで代用されると思われます(私もそうでした)

 破れるわ、ゴミになるわ、細かい場所を拭くと破れる

 でも布のウエスを使うと油拭いた後には使えないし

 かと言って布ウエスばかり買うワケにもいかない、洗わない

 使い捨てで頑丈なウエス・・・となるとこれしかありません。

 

 ③グリップヒーター取り付け

 この寒い時期なのでお湯にグリップを漬け置きました。

 先ほど、脱脂したバー部分に通常でしたら

 グリップ専用の接着剤をつけますが私は違います。

 「両面テープ」 を使うんです。

 は?両面テープ?くっつくわけないし、まずグリップ入れられないだろ。

 と思われると。

 まず、バー部分の根本と外側に一周巻き

 そして、真ん中部は螺旋状に巻きます。

 「潤滑剤入れられないじゃない、どうやって入れるんだよ?」

 

 そんな声が聞こえてきそう・・・・

 

 漬け置きしたグリップ本体の内部の水分を取り、その内部に

 「パーツクリーナーを吹きます」

 こいつを潤滑剤代わりに使います。お察しできますか?

 パーツクリーナーは気化します、これを利用します。

 吹いたあとは一気に押し込みます、これであとは気化したら

 両面の接着が生き返り、装着完了。

 騙されたと思って一度やってみてください。

 私のバイクもこれで固定しています。

 

④配線

 だいたい、DIYでやる場合、ここでくじける人が多いと思います。

 ですが、人が考え、人が組み、人が外せるのだから

 自分にできないわけがない、というのが私の信条です。

 説明書通りに組んでいくと壁にぶち当たるのが

 「アクセサリー電源」

 わかりやすく言うと、キーを回して電源オフからオンになるあの

 状態を指します。

 キーを回してオンにすると電気が通り、オフに回すとすべての電気は

 シャットアウトされます。

 グリップヒーターをバッテリー直接つなげて、もし切り忘れてしまうと

 バッテリー上がりならまだしも、火災という最悪の状況に。

 ここが難関で、フロントカウル外した正面から見て

 左手奥にキーシリンダーが見えます。

 ここに黒いカバーがされています、そしてそれをペロッと

 めくるとハンダ付けされた状態で

 色のついた配線が3つあるはずです。

 赤=電源 オレンジ=アクセサリー 水色=信号??

 これはオレンジと接続すればキーオンにしないと

 ヒーターの電源が入らない、という便利な状態にできます。

 他のサイトを見ると、ハンダ付けする人がいました。

 ハンダ器無い場合は、フロントインナーを少し運転席側に

 外して、配線に付属の「結線コネクター」でつなげてください。

 

これであとは配線をフロントにまとめて、カウルを戻して完了です。

 

 

最後に、このデイトナのグリップヒーター

スイッチ部が防水ではないので気を付けてください!

 

お付き合いいただきありがとうございました。

はじめました

はじめまして~。

バイクを主体に知識となる部分や

部品、パーツ等の紹介やレビューしていきたいです。

 

よろしくお願いします。